So-net無料ブログ作成

少子化担当相に蓮舫氏内定=菅氏、閣僚・党人事の調整本格化(時事通信)

 菅直人新首相は5日午前、民主党本部で枝野幸男行政刷新担当相や側近議員らと会い、8日の新内閣発足に向け、閣僚・党役員人事について調整作業を本格化させた。閣僚では、福島瑞穂社民党党首が務めていた消費者・少子化担当相に蓮舫参院議員の起用が内定。午後からは官房長官に内定している仙谷由人国家戦略担当相とも会い、人事の骨格を固めたい考えだ。
 蓮舫氏は、鳩山内閣の「事業仕分け」で仕分け人として各府省の担当者らを追及。舌鋒(ぜっぽう)の鋭さが注目を浴びた。菅氏としては蓮舫氏の起用で、行政の無駄削減に引き続き取り組む姿勢をアピールしたい考えだ。
 また、参院選が目前に控えることから、輿石東参院議員会長や高嶋良充参院幹事長ら参院執行部を留任させる意向を固めた。 

【関連ニュース】
【特集】迷走!普天間移設〜鳩山首相が退陣〜
鳩山首相が漏らしていた「辞意」
〔写真特集〕鳩山首相、苦悩の1カ月
スムーズに政権移行=岡田外相
菅新首相と近く協議=米大統領

<浴衣>「注染」最盛期 職人の手作業で涼しげに…宇都宮(毎日新聞)
<山岳遭難>千葉県浦安市の男性と連絡取れず 北アルプス(毎日新聞)
小林陣営の選挙違反事件 労組丸抱えの運動(産経新聞)
考えただけでも涎が…仙台放送・原英里奈アナウンサー(産経新聞)
<工業団地汚職>幸田町議へ贈賄、2被告認める 名古屋地裁(毎日新聞)
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。